セックス・オナニー

彼はもうあなたの虜!彼を満足させる手コキテクニック

彼はもうあなたの虜!彼を満足させる手コキテクニック

彼が彼女にしてもらいたことで、フェラの他に「手コキ」があります。

彼女に手コキをしてもらうと、自分の手ではない新鮮な感覚あり、上手くできれば、フェラよりも気持ちいいという男性もいます。

私も、彼に手コキをしてあげたらとてもかわいい声で喘いで、気持ちよさそうな姿を見せてくれるので、手コキをするのがすごく好きなんです。

とくにSっ気がある女性は手コキで彼を支配したような感じになれると思います!

彼にとって彼女がする手コキは満足度が高いので、フェラが苦手という女子も、そうでない女子も、手コキのやり方を勉強して損はありません!

ということで、彼を満足させる手コキのやり方や注意点、手コキにおすすめグッズなどをご紹介します。

彼女がしてあげる手コキの魅力

手コキはただペニスをしごくだけではありません。

彼女がする手コキは、自分以外の人の手で触ってもらう気持ちよさと、好きな彼女にしてもらっているという興奮が合わさって、彼にとってはとても満足感の高いものです。

フェラと違って口が塞がれないので、Hな会話をしながらでき、とてもいいコミュニケーションになるのが手コキです。

簡単にチャレンジできるうえに、彼女が疲れにくいメリットもあるので、ぜひ取り入れたいセックステクニックの一つです。

手コキの注意点

手コキをする前に知っておくべき注意点がいくつかあります。

1.乾いた手でしごかない

ペニスはたとえ勃起をしていて硬くなっていても、繊細で敏感な部位です。乾いた手でしごくと痛いです!

唾液をたっぷりつけるかローションを使用して、たっぷり潤っている滑りがいい状態で手コキをしましょう。

できればローションを付けることをおすすめします。痛み予防だけでなく、気持ちよさもましますよ~!

ローションを使用する場合は、手のひら全体に広げてくださいね。

2.強く握ったり、しごいたりしない

手コキに慣れていない女子は、強く握ってしごくものだと思っている人が多いのですが、その逆です。

ふんわり柔らかく握ることが大事です。

女性もクリトリスをただ強く触られても気持ちよくない上に痛いですよね。それと同じです。

彼のペニスは優しくて丁寧に扱いましょう。

3.握る強さは一定、スピードはだんだん速く

握る強さは人それぞれ好みがあるので、彼に好みを確認しましょう。

スピードは最初から早く動かすのではなく、最初はゆっくりと、彼の反応を見ながら少しずつ早くしていきます。

最初は優しくゆっくり→だんだん速く→射精間際はもっと早く強く。。

のように、緩急をつけてしごくことが手コキでイかせるためのポイントです。

緩急をうまくつけられるかどうかで、手コキのうまい下手が決まると言ってもいいくらいです。

手コキの基本的なやり方

手コキには、次の基本的な3つのやり方があります。

1.オーソドックスな 片手にぎり

「片手にぎり」片手でペニスを握り、上下に動かす基本的なやり方です。

普段、男性がオナニーするやり方なので、気持ちよくなりやすいやり方です。

片手の指と手のひらでペニスを包むように優しく握ります。

上下に動かす幅の好みは個人差がありますが、カリの部分に引っかかるようにしごいてあげると、カリや裏スジも刺激することができるので、男性はより快感を覚えます。

握る強さは一定で、スピードをだんだん速くすると、簡単にイかせることができます(笑)

2.新鮮な感覚の逆手にぎり

「逆手にぎり」は、片手にぎりとは反対の握り方で、親指をペニスの付け根側、小指を亀頭側にくる握り方です。

男性がオナニーの時にする「片手にぎり」とは逆の握り方なので、オナニーの時とは違った快感が味わえるのが「逆手にぎり」です。

小指でカリ部分を刺激してあげると、また違った気持ちよさがあるので、ぜひ試してみてください!

3.全体で快感が得られる 両手にぎり

「両手にぎり」は、両手を使うことで、ペニスの付け根から先まで全体的に刺激できる握り方です。

ペニスの長さは個人差がありますが、長さに関係なくペニス全体を刺激することができます

また、ペニスと睾丸、竿部分と亀頭など、同時責めすることができるのもメリットです。

複数箇所を同時に刺激すると、より強い快感が与えることができます。

ただ、両手のため力が入りやすいので要注意です。

どのやり方でも、手コキで押させておきたい注意点があります。
人によって個人差があるものは、彼に確認した方がいいですね。

 

  • ペニスを握る強さ
  • 上下に動かすときの幅
  • 亀頭の触り方  など

 

前の彼に好評だったからと言って、今の彼が同じやり方で気持ちいいとは限りません。

彼に好みを聞かず、彼の反応もよく見ずに手コキしていると、前の彼にはこうしてたんだな…と思わせて気持ちを萎えさせてしまう可能性があります

 

彼に聞いたり、反応を見ながら、いろんな方向・角度で触ってみて、試してみてくださいね!

手コキのバリエーション

3つの基本的な手コキの他に、さまざまなバリエーションがあります。

指で亀頭責め

指だけで亀頭を包み込むようにして優しく触ります。ぷにぷに握るような感じでいいですよ。

さらに、裏スジやカリにも指をはわせて亀頭を責めると効果的ですよ。

また、手のひらで優しく撫でるように責めると悶絶してくれるので、私はよくやります(笑)

カリを指で刺激しながらしごく

人差し指と中指でカリを引っかけるように挟んで、他の指でペニスを握り、そのまま上下に動かすやり方です。

カリは敏感な部分なので、カリをうまく刺激しながら竿部分にも刺激をあたえると、より快感を得ることができるので、彼はたまらないでしょう(笑)

睾丸をマッサージする

睾丸をマッサージするのも効果的です。睾丸も男性の急所なので、優しくさわさわ触る感じで十分です。

ペニスをしごきながら睾丸をマッサージするなど、他のテクニックと同時に睾丸を責めるとゾクゾクするような気持ちよさを味わえるようです!

手コキにおすすめのローション

手コキをする際は、十分に滑りがいい状態ですることが必要不可欠です。

唾液だけでは足りない場合もあるので、ローションを使うことをおすすめします。ローションを使えば断然気持ちいいのです!

ローションといっても、アダルトグッズのローションには様々な種類があります。

手コキに向いているもの、向いていないものがあるので、手コキに向いている乾きにくくてぬるぬる感が持続しやすいローションを選びましょう。

中でもおすすめなのが「アストログライドジェル」というローションです。
アストログライドジェル
アストログライドジェル

アストログライドに使われている成分は、シャンプーや化粧品などにも使われている安全な成分で、高い潤滑性があります。
ヌルヌル感が強く、高い粘り気となめらかさがあるため、手コキに適しています。
肌に優しく低刺激なのも特徴です。
また、こちらは肌水分を吸収しない性質があるので、女性の膣内に入っても安心なローションです。

手コキに向いている+女性の膣内へ入ってもの安全という点において、このアストログライドをおすすめしています。

まとめ

どうでしたか?手コキもいろいろなやり方とポイントは押さえましたか?

手コキで大事なのは「彼の反応をよく見る」ことです。

どの動きをした時に気持ちよさそうにしているかがわかれば、どんどん彼を気持ちよくしてあげることができますよ。

彼の好みのやり方を見つけて、彼があなたの虜になるような最高に気持ちいい手コキをしてあげましょう。

手コキとフェラを極めれば、彼はあなたから離れられなくなりますよ!